スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  

CakePHP

CakePHPについてまとめてみた。

CakePHPは、
PHPで書かれたオープンソースのWebアプリケーションフレームワークである。
また、フレームワークの「Ruby on Rails」の概念を取り入れて、
高速開発とPHPの機動性を兼ね備えている。

CakePHPの特徴を下記にあげる。
・公式サイトに日本語で翻訳されたチュートリアルがある。
 更に、CakePHPの書籍やサイトが豊富にある。
 そのため、学習できる環境が整っているので、
 短い時間で学習することができる。

・PHPが動作する標準的なレンタルサーバーであれば、
 CakePHPをサーバーにアップして簡単な初期設定を行えばすぐに動作する。

・PEAR等の外部ライブラリに依存していないため、
 単体で利用することが可能である。

・命名規則が比較的厳しいが、
 命名規則に従って記述すれば、
 フレームワーク側で、必要な情報が自動的に補完される。

・豊富な標準ライブラリがあり、
 これらは、再利用性が高いため、
 複数の開発に使用できる。

CakePHPは、世界規模で多くの方に利用され、初心者にも使いやすい設計になっているので、
始めてフレームワークを使用する人におすすめできるフレームワークだ。
関連記事
スポンサーサイト



  

コメント

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

サトリヒロシ

Author:サトリヒロシ
ビジネスを重視した企画を支援したいエンジニアが、何かを書こうとするブログです。

サトリ潜伏先
サトリ倉庫

WEB関連の技術で調査リクエストがあればご連絡ください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。