スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  

MVCモデル

PHPのプログラミングの手法として使用されるMVCモデルについて簡単にまとめてみた。

MVCは、ソフトウェア設計モデルの一つである。
・Model
・View
・Controller
上記3つの要素を組み合わせてシステムを実装する。

それぞれの要素の役割を下記にあげる。
・Modelは、メインの処理を行う要素である。
・Viewは、表示や出力を行う要素である。
・Controllerは、ModelやViewを制御する要素である。
具体的な処理は、
ユーザーからのリクエストをControllerで受け取って処理を行い、
Modelでメイン処理を行って、
Viewで処理内容をユーザーに表示する。

MVCの特徴は、
明確に機能ごとに処理内容を分離するため、開発作業の分業が容易になる。
そのため、専門分野毎に分かれて作業をすることができる。
また、機能を分離させることで、ファイルの依存性が低くなるため、
プログラムに変更があった場合に他の機能まで変更を行わなければならないような影響を抑えることができる。

MVCを使用した、PHPのフレームワークで有名なのは、
CakePHP、Laravel 、CodeIgniter等がある。
また、各フレームワークは下記の地域で人気がある。
・CakePHPは、日本で人気がある。
・Laravelは、アメリカで人気が急激に伸びている。
・CodeIgniterは、全世界的に人気を集めている。
上記の中で、Laravelは、全世界的に見てもCodeIgniterに並ぶ勢いで人気を集めている。
関連記事
スポンサーサイト



  

コメント

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

サトリヒロシ

Author:サトリヒロシ
ビジネスを重視した企画を支援したいエンジニアが、何かを書こうとするブログです。

サトリ潜伏先
サトリ倉庫

WEB関連の技術で調査リクエストがあればご連絡ください。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。