スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  

Pythonの要素の出現頻度

Pythonでlist内の要素で出現頻度を確認するのに便利だった機能をメモしておく




["A", "B", "C", "B"]等のリストの中から各要素の出現頻度を確認する時、
collectionsモジュールのCounterを使用することで確かめることができます。

ex)
>>>list=["A", "B", "C", "B"]
>>>counter = collections.Counter(list)
>>>print counter.most_common()

[("B",2),("A",1),("C",1)]

上記のように各要素の出現頻度が出現頻度が高い順にソートされます。



  
スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

サトリヒロシ

Author:サトリヒロシ
ビジネスを重視した企画を支援したいエンジニアが、何かを書こうとするブログです。

サトリ潜伏先
サトリ倉庫

WEB関連の技術で調査リクエストがあればご連絡ください。

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。